キッチンビルトインゴミ箱?!(5)

キッチンビルトインゴミ箱?!(5)

しゅんです。

前回は本体の組み立てと塩ビトレーを作りました。今回はいよいよ完成です。はりきっていきます!

製作詳細

塗装(ニス)

着色はすでに完了していますので、透明クリアーのニスを塗っていきます。

 

 

キッチンビルトインゴミ箱_61

こちらの画像が1回塗りを終えたところです。微妙につやが出ています。

 

キッチンビルトインゴミ箱_62

充分にニスを乾燥させてから、400番のサンドペーパーで優しくなでる程度にやすり掛けし、表面のざらつきをとります。

 

キッチンビルトインゴミ箱_63

しっかりと雑巾で研磨くずをふき取ります。丁寧に2度拭きしました。

 

キッチンビルトインゴミ箱_64

2度目のニス塗です。塗ってあるところとこれから塗るところのつやの違いがお分かりになりますでしょうか?

今回は内部の汚れ防止のための塗装なので、2度塗りで完了とします。

Advertisement

組み立て

キッチンビルトインゴミ箱_65

スライドレールをそれぞれに取り付けます。組み立てる前に仮止めして位置を決めてありますので、すでに空いているネジ穴に合わせて取り付けるだけ。塩ビトレーも設置しました。

 

キッチンビルトインゴミ箱_66

スライドレールに合わせて本体と引き出し部分をセット。スムーズに動くことを確認します。組み立ての精度がちゃんとしていれば全く問題なしです。でもちょっとドキドキします。

 

キッチンビルトインゴミ箱_67

それともう一つ取り付けたのは、大き目のクリップです。引き出しの上の部分にガンタッカーを打って付けました。

 

キッチンビルトインゴミ箱_68

このようにレジ袋のベロ?の部分をこのクリップに挟みます。そうすることで袋の入口を大きく開口することができます。以前、このベロ?が内側に垂れ下がって邪魔だなぁといつも感じていたので、工夫してみました。

これで本体の製作がすべて完了しました。

Advertisement

キッチンへの組み込み

キッチンビルトインゴミ箱_69

シンク下の開き戸を取り外して、いざゴミ箱本体を組み込んでいきます!さぁぴったりとはめ込むことができるでしょうか?ドキドキです!

 

キッチンビルトインゴミ箱_70
キッチンビルトインゴミ箱_71
キッチンビルトインゴミ箱_72

ピッタリです!完璧です!あ~良かった…。

上下4か所をネジで固定しました。

 

キッチンビルトインゴミ箱_73

引き出し部分もセット。問題なしです。

 

キッチンビルトインゴミ箱_74

最後に取り外した開き戸の前板を引き出し部分に取り付けます。まずは位置決めをするために強力な両面テープを貼って慎重に位置決めをして前板を貼り付けます。

 

キッチンビルトインゴミ箱_75

そのままそっとスライドレールから引き出し部分を取り外して、前板をネジで固定します。面倒ですが、ネジを取って両面テープをはがして、もう一度ネジで固定します。時間がたつと両面テープが強力すぎてはがれなくなってしまい、修理の時などに困るためです。

Advertisement

完成

キッチンビルトインゴミ箱_76

ついに完成しました。閉じているとゴミ箱があるようには全く見えず、以前との変化もありません。現に妻に完成したと言わなければ気づいてもらえませんでした。

 

キッチンビルトインゴミ箱_77

引き出すとこのようになります。

 

キッチンビルトインゴミ箱_78

レジ袋をセットしました。ベロ部分もクリップにセットして、充分に開口が保たれています。

 

キッチンビルトインゴミ箱_79

工夫点として、ゴミがいっぱいになったら横から取り出せるようにしました。ゴミを入れていくとレジ袋が膨らんで上から取り出しにくくなるためです。この点は妻も喜んでくれました。

今回はじめて針葉樹構造用合板を使用してみましたが、とても良かったと思います。節抜けのひどい部分もほとんど隠すことができましたし、強度も板厚が薄い割には必要十分でした。なによりコストが安いのが魅力ですね。またDIYでの楽しみが一つ増えました。今後もうまく利用していきたいと思います。