ハムスター水槽のふた 製作詳細

ハムスター水槽のふた 製作詳細

2018年11月、ハムスターを飼う水槽のふたを製作しました。

きっかけ

先日、小6の娘がハムスターをもう一度飼いたいと言い出しました。4年ほど前にジャンガリアンハムスターを飼ったことがあるのですが、当時使ったケージなどの飼育機材一式は痛みなどもあり、処分してしまっていました。

改めてハムスターの飼い方を検索してみると勉強になることがたくさんありました。その中で「水槽で飼う」方がメリットが多いと感じました。であれば思い切って熱帯魚を飼っているリビングの90㎝水槽でハムスターを飼おうと娘に提案したところ、「広くていいね!」と喜んでもらえました。

早速、飼っていた熱帯魚は別の水槽に移して水槽を空っぽに。エサ入れや水やり器などは再度購入しましたが最小限の出費で済みそうです。しかし、90㎝水槽には塩ビの蓋を使用しており、それに合う小動物用の通気性の良いふたは販売されていない様子。それじゃあ作ってしまうということで、夏場に向けて通気性の良いふたを製作することにしました。

 

Advertisement

構想

今回の製作ポイントを挙げてみます。

・水槽の高さがあり、ハムスターが上まで登ってくることはないため、ふたのロック機構は必要ない

・なるべく軽量にしたい

・金網を使い、通気性を良くする

・水槽幅が90㎝なので、ふたは2枚に分ける

・できる限り低コストで

・白い水槽台に合わせて白に塗装

以上を踏まえて図面を作成しました。

 

ハムスター水槽のふたPDF

手抜きでぜんぜんわからない図面で申し訳ないです。jw_cadだと色を塗ることができないので…。とにかく、厚さ18㎜巾40㎜のホワイトウッドを額のように組み合わせて、水槽の淵に合うようにトリマーで溝を掘り、真ん中の空いている部分に金網を張るというとてもシンプルな構造です。

 

Advertisement

製作詳細

材料の手配

ハムスター水槽のふた_材料

今回の木材はホワイトウッド。ふた2枚分はたったのこれだけです。カット料金含めて369円。送料の方が高い…。金網は後からホームセンターで978円で購入しました。あと塗料は残りのものを使いましたので150円分くらいだと思います。材料費合計1,497円でまあまあといったところでしょうか。ちなみに右側にあるのは端材です。

 

カット加工

ハムスター水槽のふた_45度カット

今回もソーガイド・エフを使用した45度の角度切りです。詳細は下記をご覧ください。

 

組立加工

ハムスター水槽のふた_直角圧着保持

いつもなら研磨加工を先にするのですが、今回は組み上げた後に接合部に段差ができることが予想されたので、後回しにしました。

接合は木工ボンドのみで特に補強などは入れませんでした。というのもそんなに頑丈にしなくても壊れないと思ったからです。そのかわりしっかりと圧着保持して接着強度を上げるようにします。直角に接合するための冶具はネットで勉強させていただき、リスペクトさせていただきました。

 

トリマーで切削加工

ハムスター水槽のふた_トリマー加工

水槽のふちに合うように電動トリマーでストレートビットを使って溝を掘ります。

溝堀完了後の画像です。

続けて枠の内側に金網を張るための切り欠きを横溝ビットを使って掘ります。

ハムスター水槽のふた_トリマー完了

こんな出来栄えです。

 

研磨加工

ハムスター水槽のふた_研磨加工

次に電動サンダーでヤスリがけをします。ホワイトウッドの場合は木の表面が荒い場所があるので、60番→120番→240番の順にかけます。

60番の段階で接合箇所にできた段差を取るように削っておきます。

 

塗装

ハムスター水槽のふた_塗装

予定通り水槽台に合わせた白に塗りました。

裏面2回、表面3回塗りとしています。

今回使用した塗料はこちら。


仕上げ加工

ハムスター水槽のふた_ガンタッカー

最後に裏面から金網をガンタッカーで張っていきます。木材のギリギリにガンタッカーを使うと木が割れてしまうので注意が必要です。もうちょっと丁寧な方法で金網を張る方法も考えましたが、コストカット優先にしました。

 

Advertisement

ちょっと失敗談

ハムスター水槽のふた_失敗2

トリマーで溝を掘る段階で端の部分が欠けてしまいました。妻には気づかれてないですw。

 

ハムスター水槽のふた_失敗1

直角接合部分に0.3㎜ほど隙間が空いてしまう部分が1か所出来てしまいました。木材を切断する際に微妙に短く切ってしまったのかもしれません。強度は落ちますが、使用に問題はないでしょう。

 

Advertisement

最後に

ハムスター水槽のふた_完成

完成です。構想通りにできました。

ハムスター水槽のふた_設置後

水槽に乗せても違和感はありませんね。娘も軽くて使い勝手が良いと褒めてくれました。リビングの目立つ場所にありますので、全体の見栄えもよくなり満足のいく作品になりました。