天井まで棚のあるデスク

天井まで棚のあるデスク

しゅんです。

 

2008年に義理の兄から、天井まで棚のあるデスクを作ってほしいと依頼されました。

既存のデスクをリメイクしてという条件付きです。

おもしろそうだと引き受けてしまいましたが、既存のデスクがパーチクルボードで出来ていたので、大変苦労をしてしまいました。

 

以前にもご紹介しましたが、パーチクルボードは細かく砕かれた木材を接着剤と混ぜて熱圧成型したボードであり、ノコギリやドリルの刃が一回でダメになってしまうほど硬い材質なのです。

 

天井まで棚のあるデスク_設置直後

上部の棚にはネジダボを細かく配置し、あらゆる本のサイズを想定して丁寧に製作しました。

最上部には地震対策として倒れてこないようにツッパリ機構を付けてあります。

 

パソコンを置くスペースには配線がごちゃつかないように薄い壁を1枚設け、隠せるように工夫しました。

 

天井まで棚のあるデスク

ここでも失敗が一つ。

デスク右側の最下段の引き出しが床のカーペットに干渉し、うまく引き出せなくなってしまいました。

カーペットを敷くことを想定しないで、ぎりぎりの設計をしてしまったためです。

最終的には最下段の前板をカットしてなんとか使えるようには修正できました。

 

左に縦長のキャスター付きワゴンを収納できるようにしてあり、漫画などの単行本が入るようになっています。

 

自分の中ではまだまだの作品でしたが、義理の兄には喜んでもらえたので良かったです。

 

このようにマンションでは梁が大きくせり出ている部屋は少なくありません。

スペースを節約するにはぴったりと収まる収納をDIYするのが一番です。

コスト的には多少高くついてしまいますが、既製品にはない世界で一つの価値あるものになったと思います。