記念すべき第1号作品

記念すべき第1号作品

しゅんです。

我がDIYの記念すべき第1号作品を紹介いたします。2004年ごろの作品だったと思います。

なんということでしょう! ただの箱です(笑)

 

食器棚の横に隙間があったので隙間収納を買いました。

しかし、その隙間収納の下段がゴミ箱になっているのですが、

重量が軽いため、ごみ箱を開けると全体が倒れてきそうになるのです。

これでは危ないし、隙間収納と天井の間に「隙間」が(笑)あるので

転倒防止及び隙間収納の隙間収納を作りました。

箱の上部に転倒防止用の工夫をしています。

あまり容量はないのですが、カップラーメンなどの保存食を入れています。

とにかく古い作品でまともな画像がなく、わかりづらくてすみません。

 

材質はシナベニアを使用しています。

この程度の作品であればシナベニアより安価なシナランバーコアで十分だったと思います。

白のラッカースプレーで塗装をしており、ベランダで作業をしたため、

臭いが近隣に広がったのではと、反省しています。

この作品以降はスプレー塗装はやめました。

 

製作時に気を付けたことは

・ノコギリでなるべくまっすぐ切ること

・それをカンナで修正すること

・シナ木口テープを使用してシナベニアの木口を綺麗に見せること

・プラスチック製の回転ピンを使用するため、穴をなるべく垂直にうまくあけること

・組み立て時に板同士がずれないようにスレンダースレッドネジでとめること

・転倒防止機能の金具類をうまく取り付けること

を念頭に製作しました。

当時の詳しい金額はわかりませんが、おそらく4,000円ほどかかっていたのではないでしょうか。

とても高い買い物ですが、既製品にはないサイズと機能だと思います。

当時の初心者の私には少々ハードルが高かったように思います。

Advertisement